Hirose Academy Piano Lesson 広瀬アカデミー専門家養成&趣味教室

コース紹介 【詳細へリンク】

当アカデミーは、生徒様とじっくり話した上で、生徒様の目標に合った内容でレッスンを進めていきます。そのためここでは、どのような生徒様がどんな希望をもって入学し、練習を進めているのか簡単にご紹介致します。

コース紹介

(1) 専門家養成コース

A. ヤマハ・カワイのピアノ講師資格取得希望者

ヤマハ・カワイのピアノ講師資格取得希望者で受験に必要な科目のすべてを講義しています。既に大勢の方々が合格して、現在活躍しておられます。また、これから資格取得を目指して頑張っていらっしゃる生徒さんも大勢受講しています。


B. 音楽大学受験生

受験に必要な科目のすべてを講義しています。 (現在も合格を目指した大勢の生徒さん達が『ピアノ』『楽典』『聴音』『声楽』『ソルフェージュ』等を勉強しています。)


C. 現在、ピアノ講師を職業としている方

すでにピアノの先生をしていて、さらにレベルアップして演奏者としてのレッスンを受けたい方。


D. 小・中・高校音楽教諭

学校で必要な音楽の曲をレベルアップして弾きこなしたい方。

(2) 教員・保育士受験コース

実技試験に必要なピアノ、聴音、声楽、楽典などを総合的に豊かな表現が出来るようになる事を目的としてレッスンをしています。

(3) リトミックコース【幼児】

2歳からの幼児の生徒さんに感受性や創造性といった感覚を体で経験して身につけていただいています。当アカデミーにとって幼児教育におけるリトミックの目的は集中力を高めること、一定の速さで拍子やリズムを保つこと、頭で考え体を使って表現すること、潜在的な音楽的感覚を引き出すことです。

リズム・感性・集中力

(4) 一般コース 【幼児 ~ 】

ピアノの上達には初歩の段階から幅広い感性を養う事がとても大切です。 子供さんは見ること、聴くことすべてが新鮮で素晴らしい感性を持っていますので、 楽しく喜びそうな曲を積極的に取り入れてレッスンをしています。

(5) おとなのための趣味コース

A. 初心者の方

まったくピアノを弾いたことがない方、音符を読んだことがない方、ご心配なく。 楽譜の読み方からじっくりと、優しくご指導致します。
将来、ベートーベン、モーツァルト、ショパン、チャイコフスキー等のクラッシック、またはいつか弾いてみたいと思っていらっしゃるポピュラー等の曲も講師と共に楽しくレッスンを進めていきます。気軽に弾きたい希望をおっしゃってください。


B. 昔ピアノを習っていたことがあり、また弾きたいと思っている方

自分が子どもだった頃の心に帰って、弾いてみてください。 こどものころは、見ること、聴くこと、すべてが新鮮ですばらしかったですね。音楽とは楽しい、苦痛になってはいけません。ピアノを通じて弾く喜びを味わっていただけたら嬉しいです。


C. 名曲や好きな曲を弾きたい方

もうすでに少しピアノが弾けるので、名曲や好きな曲を弾きたいのだが、自分がお持ちの教材は難しくてつらい方、大丈夫です。講師が生徒さんのレベルに合わせて簡単に弾けるように、楽譜を書き直してあげます。


D. イベントに向けて一曲だけ習いたい方

短期間で最大限に能力を伸ばして、期日までに弾けるようにレッスンをしています。


E. 応用力を育てたい方

先生に習った曲しか弾けない・・・そんな方はいませんか。 大好きな曲を自分ひとりの力でも弾きこなせるように、どの方にも読譜力とリズム感が十分に身に着くように指導しております。

(6) 特別運指法脱力コース 【ピアノを弾いて痛みを感じる方】

手、腕、肩、背中に打鍵のときに痛みのあるかたは、痛みを取り除き、長時間弾ける腕の脱力打鍵法を専門的にレッスンをしています。

<レッスン方法>
1.上半身の力を抜いて腕の重みを利用する方法。
2.手の甲、手首、肩などに不必要な力が入っていてガチガチに固まっている箇所の柔軟性を養う方法。
3.腕の重みを指に伝えて打鍵をする方法。

▲ページのトップに戻る